三原山の会

ルール・マナーを守って楽しい登山!

TEL.0848-62-8279

〒723-0017 三原市港町1-6-2(大鵬食堂)

2013年

鹿島槍ケ岳から五竜岳へ

8月10日  柏原新道登山口出発(11:20)→種池山荘到着(15:50)

8月11日  種池山荘出発(05:55)→爺ケ岳南峰(06:40 )→冷池山荘(08:40)→布引山(10:00)
→鹿島槍南峰(11:10)→鹿島槍ケ岳北峰(12:15)→八峰キレット小屋(14:30)

8月12日  八峰キレット小屋出発(04:55)→北尾根の頭(08:35)→五竜岳(08:35)
→五竜山荘(11:15)→ 西遠見山(12:40)→大遠見山(13:30)→中遠見山(14:05)
→小遠見山(14:20)→アルプス平駅(15:50)→白馬村下山(16:00)

鹿島槍ケ岳から五竜岳

(さらに…)

矢筈ケ山Part2

y002
↑小矢筈直近から眺める甲ケ山

どうしても晴れた日の景色が見たくなり,
また同じ山に出かけました。
今度は,
天気予報とにらめっこして,
前日に登山決定。
そして,
今度は北側の川床からの登山です。
(*`∪´*)ゞイッテマイリマス!!!

(さらに…)

矢筈ケ山(鳥取県琴浦町)

20130614yahazu012
↑矢筈ケ山頂上から眺めた甲ケ山(1338M) 見えたのは一瞬でした!

大山滝を眺めながら矢筈ケ山に登りたくなり,
梅雨の晴れ間を狙って出かけました。
コースは一向平(いっこうなり)キャンプ場~矢筈ケ山のピストン。

午前5時半自宅出発。
今日も梅雨とは思えない良い天気で,
蒜山SAでは 大山と周辺の山がよく見える。
20130614yahazugasen1
↑ただし,大山頂上は雲で見えません。
(さらに…)

白木山

 還暦を過ぎて初めて芸備線に乗車した会員がいた

白木山駅(9時50分)から登山口へ
山行参加者 18名

バリエーションルートへ 正面登山道をやり過ごし,真っ直ぐ進みます

 

この旗何だ なぞの旗あり

正面登山道から5分位にある広場から登り始めます(駅から15分の位置にあります)

ご安全にと言っていました

 

このような橋が2箇所あります

このような橋が2箇所あります

分岐 正面登山道から約20分で3ルートの分岐に着きます ここから真ん中のバリエーションコースを進みます

 

 

抉れている登山道がある

抉れている登山道がある

尾根に出ました。 ここから尾根道から山頂を目指します。

 

標高889mの山頂

標高889mの山頂(白木山駅から2時間50分経過)

似島富士が見えました

 

念のためカシミールで確認。間違いありません

三原方面を望む
筆影山が見えました

下山道にまむし草(また来てね)

 

水場を経由して桧尾根コースヘ

9合目から水場へ

水場 飲料に出来るそうです

 

桧尾根コースを下る 下山道の一部に急登て゛抉られた場所があり足元注意

桧尾根コースを下る
下山道の一部に急登て゛抉られた場所があり足元注意

平面図
歩行距離 8.2km  歩行時間5時間50分

鎌倉寺山(白木町)

20140509kamakurajiyama25
↑白木町上越から眺めた鎌倉寺山

東広島市の福成寺はシャクナゲの見ごろを迎えていますが,
野生はどんな塩梅なのか気になり,
白木町の鎌倉寺山に行ってみました。
また,
この山には険しい岩稜部があり,
広島のロッククライミング発祥の地として有名な山だそうで,
来る途中,
県道より見上げる西南の岩稜部はすごい迫力でした。
20140509kamakurajiyama26
↑県道46号から見た岩稜部(下に見えるのは「ラーメンたんぽぽ」)

(さらに…)

大江高山(島根県)

OoetakayamaMt
↑大江高山(2013/04/10  県道31号より)

イズモコバイモと言う珍しい花が 川本町(島根県)にあるのを知り,
自生地を訪ねたことがあった。
確か交通量の多いい県道そばの斜面に 沢山の可愛らしい花が咲いていたことを思い出す。
あれから5年。
今度は野生の花を求め,
やっと大江高山に登るチャンスがやってきた。
(*゚▽゚*)ワクワク (さらに…)

鷹ノ巣山(福富町)

takanosu2
↑鷹ノ巣山とカンノキ山(2013/04/04  福富ダム湖畔より)

週末は爆弾低気圧の通過で荒れた天気になるとのこと。
今日なら 山に上がれそうなので,
思いついたのは鷹ノ巣山。(福富町)
ここは野生のカタクリを気軽に見ることのできる山。
今年は桜の開花が非常に早かったので,
きっとカタクリも早く咲くのでは?
そんな甘い期待を抱きながら出かけてみた。
(*`∪´*)ゞイッテマイリマス!!!
(さらに…)

六甲山へ登りました

午前3時起床,青春18切符を使って,六甲山へ登った。前日までは降水確率が高く雨を心配していたが,幸い雨は落ちなかった。JR芦屋駅(9:50)から川沿いの満開に近い桜を見ながら,ロックガーデン~風吹岩~山頂~有馬温泉(16:05)へ下山した。六甲山は初めての山,想像していた山登りよりきつかった。風吹岩で捨て猫5匹に付きまとわれ餌をせがまれる。可哀想だが無視した。
帰りの列車で広島カープのサヨナラ負けの情報が入りどっと疲れが出た。
午後11時就寝。
9:50JR芦屋駅→10:40高座の滝→10:50ロックガーデン→12:05風吹岩→13:20七曲付近→14:20六甲山頂→16:05有馬温泉

芦屋川沿いの桜並木

芦屋川沿いの桜並木

 

芦屋川沿いの桜

芦屋川沿いの桜

閑静な住宅街の桜

閑静な住宅街の桜

10:40高座の滝

10:40高座の滝

滝の茶屋まではアスファルト道です 滝の茶屋からいきなりの急登となります

滝の茶屋まではアスファルト道です
滝の茶屋からいきなりの急登となります

10:50ロックガーデン

10:50ロックガーデン

市内を望む

市内を望む

12:05風吹岩

12:05風吹岩

樹林の中にゴルフコース

樹林の中にゴルフコース

13:20七曲がり付近

13:20七曲がり付近

14:15一軒茶屋へ到着

14:15一軒茶屋へ到着

16:05有馬温泉へ下山

16:05有馬温泉へ下山