三原山の会

ルール・マナーを守って楽しい登山!

TEL.0848-62-8279

〒723-0017 三原市港町1-6-2(大鵬食堂)

大平山(佐木島)は地方区から全国区へ

大平山(佐木島)は地方区から全国区へ

大平山(タイヘイザン)268m  は三原市の沖合25分の佐木島に聳える三原10名山の一座です。この度、(公財)日本離島センターが選定した「しま山100選」に選ばれました。

「しま山100選」とは---海に囲まれた島の山々の個性や魅力にスポットをあて、全国の島々を対象に「しま山100選」を選定しました。「しま山」を通じて、訪れる人にも、島の人にも、島の魅力を再発見してもらい、交流の促進につなげていくことがねらいです。---ネットから抜粋

詳しくは「しま山100選」 へGO

DSCN3703

筆影山から佐木島の大平山を望む。

「日本100名山」や「日本200名山」のように全国から登山者が訪れる山となるように祈念する次第です。そんな思いに駆り立てられながら、佐木島を縦断する「さぎしまアルペンルート縦走コース」を地元住民の方々と分担整備、三原山の会は狗山登山口から千畳敷分岐を有志21名がボランティアで担当しました。(位置関係は省略します---確認したい方は三原10名山ガイドブックをご覧ください)

 

 

 

2月26日の整備の様子を紹介します。

DSCN4338DSCN4341

 

 

 

高速船から佐木島へ足を踏み入れると、住民の方から歓迎を受ける。心のこもった手作りの横断幕です。アドレナリンが出てきました。

 

 

DSCN4348コピー

 

 

 

 

 

 

狗山登山口でリーダーから作業内容・場所などの徹底です。鎌等の刃物を扱います。怪我のないよう指示がありました。

21名の参加者を3班に分けて作業開始です。

 

登山道をふさぐ倒木です

登山道をふさぐ倒木です。

鋸が小さく交代して切断します

鋸が小さくなかなか切断できません。チェンソーは倉庫でお留守番です。

開通しました

開通しました。飛び越えないで歩くことができます。

切断面です。

切断面です。

 

 

 

 

 

 

 

道迷いを防ぐ道標を増やしました

道迷いを防ぐ道標を2本増やしました。

これで安心です

より分かり易くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

倒れた標識を修復です

倒れた標識の修復、結束バンドで水平方向に添え木です。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4404

小石を入れて埋め戻します。

 

 

 

 

 

 

 

看板・道標の設置は我々が担当しました

道標、標識の設置は我々が担当しました(もう1名カメラマンがいます)

 

草刈りの様子です。シダが繁茂していました

1班の草刈りの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2班の草刈りの様子です

2班の草刈りの様子です

 

 

 

 

 

 

 

 

3班はこの先で作業しているはずです。(サボリは無いと思います)

3班はこの先で作業しているはずです。(サボリは無いと思います)

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4439

 

幸神社登山口へ下山の見晴らし岩からの展望。三原市の須波方面です。筆影山・竜王山が見えます。

(曇天でいまいちハッキリしません)

 

 

 

 

DSCN4440

 

三原市街地方面です。みはらし連山が見えます。

 

 

 

 

 

DSCN4456

全ての作業を終えて、佐木島の住民の方と大平山の「しま山100選」をともに祝いました。

未だ「大平山」の登山や「さぎしまアルペンルート」を縦走したことの無い方は今がお勧めですよ。登山道の整備が行き届き、歩き易いです。そしておいしい柑橘があります。

今は行けないがもう少し先の春本番または初夏に登山したい方。最後まで見ていただいた御礼に耳寄りな情報をひとつ。登山道には「サルトリイバラ」が多いですズボンや服を引っかけないよう注意してください。

登山の達成感 と サルトリイバラ を天秤に掛ければ 登山の達成感が勝ちます。是非一度どうぞ。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です