三原山の会

ルール・マナーを守って楽しい登山!

TEL.0848-62-8279

〒723-0017 三原市港町1-6-2(大鵬食堂)

三原10名山登山ツアー第6弾「大峰山」

三原10名山登山ツアー第6弾「大峰山」

img017

 

当日のツアーのチラシです。

三原山の会が選定した「三原10名山」この度で第6弾です。弁当、ガイド付きで2500円は魅力的なツアーだと思います。(関係者の手前味噌かな)

もっと早くホームページに掲載したかったのですが、諸事情で遅くなりました。残り少なくなりましたがPRです。

(写真をクリックすると拡大します…以後同じ)

 

 

 

 

DSCN5864

5月28日午前9時定刻に三原駅隆景広場を出発

三原観光協会 1名 (ツアーの主催者)

ツアー参加者 26名 (三原市外の方の参加もありました…嬉しいですねー)

三原山の会スタッフ 5名 (安全登山と三原10名山をPRするため、三原山の会はこのツアーに協力しました)

総勢32名

バスの中で登山での注意事項を伝達する

 

以後、登山の様子を紹介します。

 

DSCN5867

八坂峠の県道沿いの広場でストレッチです。リーダーはSさんです

 

 

 

 

 

 

DSCN5870

9時45分八坂峠登山口をスタート。登山道は中国自然歩道を兼ねており、比較的整備されています。

比較的とは階段部分が傷んで歩きにくくなっているためです。環境省の所管ですが予算がつきにくいのでしょうか。

 

 

 

 

 

DSCN5872急坂を登り切り、一回目の休憩です。空は快晴、雲一つありません。みんな木陰でひとやすみ。湿度が低く陰はさわやかで気持ちいい。

 

 

 

 

 

 

マムシの写真です。嫌いな方はスキップしてください。

話しに夢中で足下の確認が疎かになっていたら、うしろの方から「マムシだ」との声。枯落葉にまぎれ、一目では分かりにくい、もう少しで踏むところでした。

ドクロを巻き、尻尾をピコピコ動かして威嚇していましたが、写真を撮って、ストックで山に放り込みご遠慮いただきました。

以後、足下に注意を払い、仏通寺までにもう1匹シマヘビ(?)を見ました。注意が必要です。

 

 

DSCN5875新緑の木漏れ日の登山道を進みます。適度な風もあり、思ったより爽やかです。

 

 

 

 

 

 

DSCN5877少々お疲れの皆様です。大峰山手前の分岐で休憩です。

 

 

 

 

 

 

DSCN588411時20分大峰山到着です。標高610m三原10名山で3番目の高さです。

(因みに1番は宇根山699m、2番は八幡龍王山665mです)

全く展望はありません。写真を撮ってすぐ下山です。ここまでは基本的に上りですが、これからは下りです。

 

 

 

 

DSCN5886今回の登山ルートで唯一展望のある箇所です。筆影山と佐木島が見えます。

 

 

 

 

 

 

DSCN5889急な下りの登山道を林道まで降りました。暫し膝を労わったやります「ご苦労さん」完歩は一歩一歩の積み重ね身体は大切に。

 

 

 

 

 

 

DSCN5892昨年の大雨で登山道には大小の石がゴロゴロ少し歩きにくい。1箇所崖崩れがありましたが、林道を道なりに進みます。何ら問題はありません。

 

 

 

 

 

 

DSCN589813時前、仏通寺第3駐車場へ、全員ケガ無く下山しました。此処で少し遅い昼食です。

 

 

 

 

 

 

DSCN5909八坂峠から第3駐車場まで1300段の階段がありました。明日からしばらく筋肉痛が出るかも?

 

 

 

 

 

 

DSCN5912第二駐車場前の茶やでコーヒー等頂きました。

15時頃仏通寺を後にし、三原駅隆景広場15時30分頃解散しました。

皆さんお疲れさまでした。

10月には高城址竜王山および宇根山のツアーの予定があります。また、お会いしましよう。

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です